第22回 港北区民サッカー大会 Ⅰ部 準優勝!

港北区大会I部へ参加した6年生「つばさA」は予選リーグを突破し、決勝トーナメントに臨みました。決勝トーナメントは全8チームで争いました。

予選リーグ戦績

日付 結果 対戦相手
2018年11月23日 5 – 2 [ ◯ ] 城郷B
2018年12月1日 1 – 0 [ ◯ ] 3BSC
2018年12月16日 8 – 0 [ ◯ ] 駒林B
2018年12月22日 2 – 1 [ ◯ ] 港北A

4勝0敗で予選リーグを突破!

決勝トーナメント戦績

準々決勝 横浜SCつばさ 0 – 0(PK 3-1) 太尾FC A
準決勝 横浜SCつばさ 2 – 2 (PK 4-2) 駒林SC A
決勝 横浜SCつばさ 0 – 1 大豆戸FC A

準々決勝の対戦相手は、春季区大会でPK戦で勝利した 太尾FC。

両チームとも点が取れず、今回も0-0で試合終了。

そして、春季区大会と同様にPK戦へ。

キーパーのスーパーセーブもあり3-1でPK戦を制し、準決勝へ進出。

 

準決勝の相手は、準々決勝でつばさB(5年生)をPKで制した 駒林SC。

つばさB のメンバーによるAのメンバーへの力強い応援!

しかし試合前半は、駒林SC が先制点を。

後半に入りつばさは1点返すも、その直後に 駒林SC に点を決められ、つばさは追いかける状態が続く。

しかし、後半終了間際に同点へ追いつき2-2で後半終了し、延長戦へ。

延長戦を行うも両チームとも点が取れず、準々決勝に続きまたしてもPK戦へ。

今回もキーパーのスーパーセーブがあり4-2でPK戦で勝利し、春季区大会に続き決勝戦へ進出!!

 

春秋連覇を目指す つばさ の決勝戦の相手は、春季大会との決勝戦と同じ 大豆戸FC。

決勝戦の場所は、天然芝生で最高のグランドである長浜公園。

日差しもあるが雲も多く体感的には肌寒い感じの中、試合開始。

試合前半は両チームとも決定的なチャンスが作れず0-0で終了。

点を取りたい後半戦開始。

しかし、後半開始早々に 大豆戸FC のロングボールが つばさ ゴール前に入り、先制点を許してしまう。

追いかける立場となった つばさ。

全員一丸となって攻撃を仕掛け、何度か相手のゴールを脅かすも、残念ながら得点に結びつかず。

そして、0-1のまま試合終了のホイッスル。

 

閉会式では、準優勝の盾および賞状を受領。

決勝戦のグランドに一度にたてる人数は11人。しかし、ベンチからはグランドの選手同様の声をだし、全員がグランドに立っていることと同じ状態で試合に挑んだ結果。

あと一歩というところで勝利を手にすることはでなかったが、全員一丸となって手に入れた準優勝。

おめでとう!

これからの選手たちの成長が楽しみです。