第7回金沢海の公園なぎさ広場カップサッカー大会 優勝!

2018年12月1日、5年生チームは「海の公園なぎさ広場カップサッカー大会(国際交流の部)U-12」に参加させていただき、見事優勝することができました。この大会は、「国際都市 横浜」を象徴するように、在住の外国籍チームも参加して、国際色豊かな大会です。今年は、フランス、アメリカ、ドイツの3チームが参加されました。

国際色豊かな10チームで戦いました。

試合は、EASTブロック、WESTブロック が各5チームでのリーグ戦(総当り)を行い、最後に各ブロックの順位毎に対戦して総合順位を決定します。

横浜SCつばさ は、EASTブロックに入りリーグ戦を戦いました。

EASTブロック対戦表

長津田
ドラゴンズ
横浜SC
つばさ
公田SC 富岡SC DSTY
(ドイツ)
長津田
ドラゴンズ

0-4

0-2

0-4

1-1
横浜SC
つばさ

4-0

2-1

3-1

3-1
公田SC
2-0

1-2

0-1

4-0
富岡SC
4-0

1-3

1-0

2-1
DSTY(ドイツ)
1-1

1-3

0-4

1-2

結果は 4勝0敗で、EAST ブロック 1位となり、もうひとつのWEST ブロックの1位(FCアムゼルさん)と優勝を掛けた決勝戦を戦いました。

優勝を掛けた、決勝戦がはじまる…

FCアムゼルさんは、おそらく6年生中心のチームで、つばさと比べると 頭一つ大きく、パスで攻撃の形を作ってくるチームでした。

 

 

ワンチャンスを決めた!

圧倒的にボール支配率では、負けていましたが、数少ないチャンスを決めて、先制することができました。

 

 

 

 

その後の怒涛の攻撃を受けましたが 必死にこらえて、1対0のまま試合終了のホイッスルを聞くことができました。

1点を守りきった!勝利の瞬間!!

決勝戦 横浜SCつばさ 1−0 FCアムゼル

みんな良い笑顔ですね!

この5年生チームとしては、初めての”優勝”となりました。戦った選手だけでなく、監督&コーチ&保護者にとっても、待ち望んでいた瞬間でした。

 

 

 

待ちに待ってた、歓喜の時!