JFA U-12リーグ2018・横浜市春季少年サッカー大会 ベスト64!

「JFA 第42回 全日本U-12サッカー選手権大会・神奈川県予選(中央大会)」へ参加し、ベスト64となりました。

この大会は、年末に行われる「第42回 全日本少年サッカー大会」への出場権をかけた大会となります。神奈川県下の各ブロック予選を突破してきた強豪チーム同士でのトーナメント戦となります。この中央大会までの道のりは、こちらをご覧ください。


横浜SCつばさ の初戦は11月11日(日曜日)「日産自動車追浜総合グランド」にて 鎌倉深沢さん と戦いました。トーナメントとしては、第2回戦となります。

点の取り合いとなり、最後は5年生にも、それぞれ華麗なシュートがあり、結果は3-2で勝ちました。

負けられないプレッシャーのもと、初戦をしっかり勝ちきりました。

 


気持ちで負けないで、精一杯戦うぞ!

続く、トーナメント3回戦は 11月18日(日)に 初戦と同じく「日産自動車追浜総合グランド」で、SCH FCさん と戦いました。

前半は良く守り、1失点に抑えて 後半へとつなぎました。

後半は、点を取り返すため果敢に攻めました。

 

スーバーセーブでゴールを守りました!

つばさのシュートチャンスも何度かありました。キーパーのスーパーセーブもたくさんありました。

 

 

 

 

しかし、逆に相手のカウンター攻撃に追加点を許してしまい、結果として点を取ることができないまま 0-5で負けてしまいました。

 

みんなで戦い抜いた経験は、一生の宝物です!

 

神奈川県 ベスト64 という結果に終わりましたが、この経験が きっとみんなの今後成長の糧になります。